スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
夏の旅行2日目②「初プールで暴行魔に会う」
 2005.08.09 Tue
晴れ

朝熊山からホテルへ戻り、一旦部屋に行くと、
かん太君トイレシーツにまっしぐら
実は昨日の朝から便Pだったんです~
朝熊山を制した山男のお腹の中は
だらけだったのです

そして昼食後、いざプールへ

F88
さっきはが出て、スッキリした喜
もう少しでやばいとこだったけど、間に合ってよかったー
F89
でさ、さっきこのプールサイドに来たら
大きいプールで泳いでいたラブラドールが
F90
ボクを見たらいきなり襲いかかってきたんだよ哀
殺されるかと思ったね
しかもその犬ったら、
F91
どのわんこにも喧嘩うっててさー 凸(`Д´メ)FUCK YOU!!
一日中大きいプール占領してるんだぜー
F92
だからボクチンちっこいプールで我慢したのさっ(`^´)

かん太君、強がりはおよし(*´艸`*)
殺されそうになったのは本当だけど、
最初からちっこいプールのつもりだったんだから(≧∇≦)


でも、本当に生きてて良かった。
あの大きな犬にガウガウやられて、食い殺されてしまうのではないかと思うくらいの勢い。飼い主が叱ってもやめない。飼い主2人ががりで、やっと離す事が出来た。幸い怪我もなく無事だった。その後にプールにきた他のわんこにも、ホテル内で会うわんこにも、そのような行動をとっていた。そのような攻撃性のある犬を、ホテルに宿泊させるのはどうかと思う。ましてやノーリードでプールを占領するのもどうかと...。飼い主のモラルが問われる。



もう少ししつけてから宿泊しろと思う方はにほんブログ村 犬ブログへぽち


スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  c:6  t:0   [シャコタンかん太]
comment

じゅりママさんへ♪

タダえもんo((=゚エ゚=)o
楽しかったですけど、かな~り疲れました(~_~;) もう年ですね、はは(^^;

ほんと、傷つけられるのも怖いですけど、傷つけちゃうのももっと困りますしね。もっと愛犬の性格を、見極めてからああいった場所に連れてくるようにして欲しいものです。
by: yoko | 2005.08.12 16:32 | URL | edit

めめさんへ♪

お久しぶりです(*´▽`*)

何事もなかったので良かったですが、もうビックリしましたよ(T^T) しかも攻撃性のある犬を
ノーリードで泳がせていたものだと思います(~_~;)怖かったです~。
by: yoko | 2005.08.12 16:28 | URL | edit

yokoさん、お帰り♪
とっても楽しい旅のようでよかったです
かん太君は?と思ったら、やっぱり一緒でしたね☆
いつも、かん太君と一緒♪だもんね

登山をしたりプールに入ったり、かん太君の
思い出が一杯になって、かん太君、しあわせね~。

最近、マナーの悪い飼い主が増えていますね
うちもnoリードの時もありますが、
他のわんこが居ない時だけにしてます
怖いもんね、咬みつかれたら大変!

こちらも充分気をつけないとね
by: じゅりママ | 2005.08.12 13:36 | URL | edit

おひさしぶりです〃
旅行行かれてたんですね
いいなぁ♪
しかしかんたkunを襲ったラブラドール・・・・・
許せませんね!!!
やぱ最低限のしつけしたうえじゃなくちゃ〃
by: めめ | 2005.08.12 11:14 | URL | edit

りんパパさんへ♪

でもね、意外と写真が少なくてがっかりしてるんですよ(~_~;)
ノーリードですが、いいと思うんですよ、個人的には。犬同士で遊ぶこともできますし、その中でのルールも覚えると思いますし。
ただ攻撃性がない、もしくは何かあった時には必ず飼い主が制することが出来ればの話ですけど。
この話のわんこは、明らかに攻撃性があるとしか思えないのですよ~。だってどのわんこにもガウガウやってましたから。これほどのわんこなら、普段から飼い主はわかっているはずですし、その上でノーリードにしていたのはどうかと思うのです。飼い主の立場をまた考えさせられました。
by: yoko | 2005.08.12 10:28 | URL | edit

あっという間にたくさんの写真がUPされてるので,驚きました.
ニャハ(*^▽^*)
ワンコも,環境が変わったりすると,べんPになっちゃうのかな??
ニャハハ(*^▽^*),ボートに乗ってるかん太くん,かぁわいい♪

>ましてやノーリードでプールを占領するのもどうかと
えぇ!!ノーリードだったのですかぁーー!!
最近よく,こういう話を目にしますが,事故が起こってからでは遅いのですから,飼い主さんは,「飼い主の責任」というものを,しっかりと認識してもらいたいものですね.
by: A_Furukawa | 2005.08.12 08:38 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://kantalove.blog17.fc2.com/tb.php/21-5f70afa7
夏の旅行2日目③「まぐれでも、天才発見の夜」| HOME | 夏の旅行2日目①「かん太、朝熊山を制す」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。